AGA・薄毛治療のおすすめ病院はどこ?初めてでも恥ずかしくない 後悔する前に始めよう

AGA、薄毛が進行したと感じたときにクリニックや病院での治療を考えると思います。

でも、「じゃあすぐに通院するか」と簡単にはならないと思います。

それは当然ですよね。

費用の部分やら分からないことも多いので慎重になるのは当たり前です。

わたしも現在まで7年ほどプロペシアからザガーロで通院治療しています。

はじめての通院前は恥ずかしさでいっぱいだったのを覚えています。

しかし結局通院治療に踏み切りました。

AGAによる薄毛には治療が選択肢のひとつであり、何もしなければ進行すると思ったからです。

ぜひ、少しでも薄毛の悩みから解放される人が増えて欲しいと思っています。

薄毛のつらさや絶望感は身にしみて分かるからです。

今回は薄毛のわたしが選択した安全性などのメリットがあったり、ストレスが少なく治療可能なクリニックについて考えてみたいと思います。

1.薄毛治療クリニックに求めるもの

はじめて通院する際などどのように病院やクリニックを選べば良いのかやメリットについて改めて考えてみました。

もちろん第一は発毛効果だとは思います。

個人的な通院・治療体験をふまえてではありますが発毛効果以外の以下3点についても注目したいと思います。

・治療価格

発毛効果はもちろんですが治療に用いる薬の価格はクリニックにより様々です。

メインはプロペシアやザガーロ(ジェネリック含む)などの内服薬となりますが合わせて頭皮に塗布する薬を選べるところも多いです。

AGA薄毛治療は最低半年以上は継続が必要で自由診療となるため治療費は保険適用外です。

価格が全てではありませんが継続治療ならば少しでも安く治療できれば嬉しいですよね。

なお、費用には治療以外の血液検査等も必要となります。

安全性のため必要な検査ですが費用もクリニックにより異なります。

ちなみに医療費控除としてはクリニックによる治療の場合は可能な場合もあります。

そちらは下記からクリックしてぜひご覧ください。

・プライバシーについて

「通院するのが恥ずかしい」

「薄毛を見られたくない」

「治療していることを他の人に知られたくない」

そんな悩みを解決するために「完全個室治療」を行ってくれるところもあります。

そうした治療方法を設けているところはプライバシーには十分配慮している可能性が高いでしょう。

 

また、最近ではオンライン上でのカウンセリングやオンライン診療まで可能なところもあります。

新型コロナウイルスにより外出が制限されることも考えると非常に嬉しいサービスと思います。

わたしが治療開始した頃には対面治療の病院しか無かったため当時コレがあれば間違いなく飛びついていましたね(笑)

さらにオンラインカウンセリング・治療により今までとは大きく違うこともあります。

それはどこに住んでいても自宅からでも診療が受けられることです。

通院の交通費も節約できますし非常に大きなメリットと思います。

オンライン化は治療開始の敷居がグッと下がるのではないかと思っています。

・特色・その他

各クリニックにより違う薬や治療法をオプション化しているところもあります。

経過を見ながら医師に相談・選択できるのはメリットと思います。

2.おすすめの病院・クリニック

それでは先程お話した項目からさっそくおすすめの病院・クリニックを一部ではありますが見ていきたいと思います。

ご参考になればうれしいです。

・👑銀座総合美容クリニック(銀クリ)

一度はその名前を耳になさったことがお有りと思います。

こちらはテレビCMも多く「銀クリ」の愛称が有名です。

あ!あの人形が治療を受けているCMは知ってるよ!

多くのかたが一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。

こちらも信頼度が抜群に高いと思います。

それは何故か??

店舗が1店舗しかないのにも関わらず既に13年間で約135万人のかたの治療実績が。

開業は平成20年。

多くのクリニックが乱立する中、評判が悪ければ廃れるのも早いはずです…

さらに院長先生は日本形成外科学会、日本臨床毛髪学会 、日本再生医療学会 、日本美容外科医師会のすべて正会員です。

こちらも安心できるのではないでしょうか。

さらに特色として

  • 格安料金は初回だけ
  • しつこい勧誘
  • 高額な年間ローン契約
  • 治療方法の説明不足
  • 海外製の出所不明の薬を処方される

こうした患者側の不安要素は行わないとしている点も非常に安心です。

こうした内容も踏まえて最近新たなホームページが出来ました。

ここには他所ではあまり触れられない治療の辞め時についても触れています。

オンライン診療と対面診療についても正直に触れています。

この内容で無料のカウンセリングが用意されています

男女とも相談可能なようですから無料のご相談はアリだと思います。

カウンセリングで納得されてから治療を開始すればよいので敷居は非常に低いです。

こうした面も安心感につながるので非常に評価の高いクリニックと思います。

女性のFAGAも相談できるのかな?

ちなみにこちらも無料カウンセリングの申し込み項目に男女を選ぶ項目がありました。

どちらも相談可能と思います。

公式サイト(gincli.jp)

・👑AGAオンラインクリニック

こちらは新宿にあるクリニックです。

しかし…その名のとおりオンラインのみで通院なしも可能なクリニックなんです。

これはわたしは今まで見たことがありません。

時代は変わりましたねw

スマホひとつで治療が進んでいくというのは驚きです!

でもさ、オンラインでも顔を見られるの恥ずかしいんだよね…

な・なんとオンライン診療のさいもマスクやメガネ着用のままでOKなんです。

信じられません。

そしてもうひとつよく聞かれること…

薄毛のことだからクリニックの人が女性だと緊張するし恥ずかしいよ

そうした声もあります。

なんとそうしたユーザーの思いにも対応しています。

スタッフは男性のみです!

恥ずかしさも軽減されますよね。

わたしも通院して女性に頭を見られたときはとても恥ずかしかったです…

 

そして月¥1,500から開始できる治療。

薬代のみで別費用はかからないそうです。

下の画像の黒い箱が届いてオンラインで治療開始ですか…

すごいです。

24時間いつでもカウンセリング可能って…

下記のようなキットが届いて開始。

お手軽に無料カウンセリングできますね。

 

・eLife for AGA

こちらは医師のオンライン診断に基づいてAGA治療薬を通販で購入可能なサービスです。

所在地は東京都ですが対面診療ではなくオンラインとなります。

特徴はとにかく格安なこと。

ひと月分の薬の購入も格安ですが、AGAでは聞いたことがない定期便があるのです。

AGA治療は継続して行うものですからこれは助かります。

おためしにひと月などから初めて良好なら定期便へ切り替えるのもリーズナブル。

なお、途中でのキャンセルも可能とのことです。

安すぎるけど薬は海外のよく分からないものとかじゃ?

ホームページによると…

「医療機関が仕入れているお薬・商品ですので、対面診療の医療機関を受診した場合と同じです。卸を通じて医療機関が購入しています。」

とされていました。

ホームページに有る薬の写真は国内メーカーのフィナステリド薬やデュタステリド薬でした。

診療する医師に関しても記載があります。

「国内で開業、または病院に属している医師が診察・処方・アドバイスを行なっております。」

無料のオンラインカウンセリング後に薬を購入して治療開始となります。

詳しい薬のことなど疑問点はその際に質問し納得されての治療開始をおすすめします。

決済はクレジットカードかデビットカードですが処方後の決済のようです。

個人的にひとつ気になることが。

内服のミノキシジル治療薬、いわゆるミノタブの写真もホームページに掲載されており治療オプションにありました。

万が一こちらを選ばれる際はとくに慎重に医師に確認されたほうが良いと思います。

ただし、安さと恥ずかしさがなくどこからでもオンラインでの処方が医師に受けられるのは大きな魅力ですね。

3.まとめ

以上ご紹介をさせていただきました。

無料カウンセリングは非常に心が惹かれます。

カウンセリングし治療方法や料金も納得の上で後悔のない治療開始をおすすめします。

また、クリニックでの診療には大きな意味合いもあります。

それは安全性の担保と専門家からの効果測定です。

用いる薬や治療法についての安全性にきちんと配慮してくれるはずです。

疑問点は無料カウンセリング時に納得行くまで確認して下さい。

治療中の成果も医師の目からしっかり確認してもらうようにしましょう。

先程お話した医療費控除の可能性についても対象はクリニックでの治療のみです。

AGAは進行性です。

手を打たないままでは後悔することになってしまうと思います。

わたしの場合はオンライン治療や無料カウンセリングなどない時代に治療開始しました。

それでもおっかなびっくり通院したのは「このままでは手遅れになる」と思ったから。

今となってみれば「もっと早く治療開始すれば良かった」と思っています。

でも薄毛を感じたころにはまだプロペシアやザガーロによる治療は無かったのですが(笑)

 

悩んでいらっしゃるならぜひ勇気をもって無料カウンセリングから踏み出してみませんか。

納得したら在宅でのオンライン診療につなげるのもありですよね。

育毛活動ぜひいっしょに頑張りましょう。

当記事がすこしでもお役に立てたらうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よろしければフォローおねがいします