ガムを噛むと薄毛対策?髪や肌にアンチエイジング効果?

「ガムを噛むと髪が太くなる?」そんな情報がテレビでも紹介されましたね。

髪の悩み、薄毛治療といえば一般的にはプロペシアやザガーロなどの飲み薬やミノキシジルを含むリアップなどの塗り薬が有名。

それらが有効であることは以前に比べかなり認知されてきたと思います。

そうした薬が有効なんだから、それだけ行えばもういいのかな?

コレ、個人的にはずっと考えていたことなんですよね。

わたしは現在まで長年にわたりAGA治療として通院したり薬を飲んだりしています。

でもその経験をしてみて、やはり日常の生活習慣も育毛には大切なことに気づきました。

なぜなら薬でいくら毛を抜けないように生やしても、それを成長させることが大切だから。

成長に必要なことは髪の元となる栄養素の食事であったり成長ホルモンを活動させる睡眠時間の確保だったり。

 

そしてもうひとつが「血行をよくすること」です。

ガムをかむことで血行も良くなり育毛対策になるかもしれないんです。

さらに髪だけでなく肌にも好影響の可能性が?

なによりお手軽でラクチンそう!

早速くわしくお話していきますね。

1.ガムをかむ髪への効果

2021年夏にガム販売大手のロッテが発表したニュースを読みました。

現在は記事は消えているようですが当時はyahooニュースにも出ていました。

日常的に平均してガムをかむ習慣が多い人々の頭頂部の髪が太い傾向があるというものでした。

調査対象者数は少なめで薄毛症状がある人は除いて実施されたようですね。

ただし噛むことと毛髪が太くなる因果関係があると断定したものではないとしています。

「あくまで傾向がある」というニュースでしたが非常に興味深く感じました。

薄毛の人にとっても、髪の太さって非常に重要だからです。

本数が少なめでも髪自体が太い場合、薄毛感がなくなります。

そのためにも髪を太く育てる手段にはとても興味があります。

恐らくガムをかむことで血行が良くなり、この結果になったのでしょう。

血行を良くすることが育毛促進になることは間違いないようです。

 

ちなみに「血行をよくする」と聞き真っ先に思い出すのはマッサージでした。

ということはガムをかむことで育毛に必要なマッサージに似た効果があるのではないでしょうか。

ぜひ薄毛の人たちにおなじ条件で実験をしてもらいたいです。

2.ガムをかんで感じたこと

もちろん、ガムをかんだらすぐにとか全員に効果が出るとは思いません。

ただわたしには毎日のようにガムをかむ習慣がありませんでした。

その為、かんでみないと分からないと思い早速ガムを買ってかんでみました。

ガム自体は歯にも良いと言われるキシリトールタイプのものです。

歯科用とも記載が・・

まず感じたのは「頭皮が動く」こと。

かみながら頭頂部や前後左右に手を当ててみました。

とくに左右、側頭部がよく動きます。

頭皮マッサージをしているときに動きにくい頭頂部はそれほど感じませんでした。

 

ちなみに食事においても本来は30回かむのが良いと言われますよね。

でも意外とむずかしいです・・

ガムならば食事のときよりさらに長時間かみますから効果も大きい気はしました。

さらに前後左右すべての歯をまんべんなく使う感じがあります。

 

手で行う通常の頭皮マッサージに比べて。

頭皮マッサージを行うとわかりますが意外と腕が疲れます。

かむだけで長い時間頭皮が動くことで血行や血流が盛んになる気はしました。

毛髪が太くなったひとつの要因かもしれませんね。

3.アンチエイジング効果もある?

いろいろ調べる中でうれしい効果もある可能性が分かりました。

そのひとつは唾液に含まれるアンチエイジング効果です。

唾液にはパロチンと呼ばれる成長ホルモンが含まれていて女性ホルモンを活性化させ髪や肌の再生を助けます。

これも今回の実験結果に関係するのではないでしょうか。

 

パロチンは食事でも当然唾液は出ますがしっかりかまないと分泌が止まるようです。

食事で毎回30回以上しっかりかんでいるかと聞かれると自信はまったくありません…

ガムならば食事より簡単に長くかみますから期待できますね。

髪以外のアンチエイジングになる可能性があることはとてもうれしいです。

たくさんかんで唾液をたくさん分泌させようと思います。

4.まとめ

かむ回数を増やすことで頭皮を動かし血流を良くする。

食事でも可能ですがより長くかんたんに行うにはガムが有効な気がしました。

お手軽に入手でき食べられますから。

アンチエイジング以外にも良い効果があります。

あごをよく使うことでフェイスラインがくっきりしたり血流を増やし記憶など脳にも好影響があるとも言われます。

 

もうひとつ重要なことも。

ガムに関連する歯は栄養素を摂り入れる基本です。

毛髪も栄養が摂れなければ育ちません。

ガムは唾液を分泌したり手軽に歯をケアすることにもつながるので一石二鳥と思います。

オーラルケアは身体や髪にも非常に影響します。

 

注意点はあるの?

食べ過ぎやガムだけに頼るのは当然よくありません。

ガムには糖分も含まれます。

そうしたことからやはり歯科用のものなどがオススメと思います。

下のものはマスカットです。

いろいろなフレーバーがあるのですね!

持病をお持ちの方や通院中の方は必ず医師に確認をなさって下さい。

妊娠中や授乳中の方も同様です。

 

日常生活も育毛にとって重要です。

髪を生成するためには食事等から摂る栄養素は必須ですから。

食べたもの以外からは髪や身体は作られません。

よくかむ健康的な食事、運動、睡眠などの生活習慣を整えることは大切と思います。

日常的に比較的かんたんにできることであればどんどん取り入れてみようと思います。

よくかむことを心がけましょう。

もちろん食べられるものだけにしてくださいね(笑)

男子も女子も、らくに頭皮を刺激できないのかな?あんまりガムばかりかんでられないし…

頭皮を動かすということでは有効なツールがあります。

このパナソニックの頭皮エステは人気シリーズです。

血行改善にうまく取り入れられたらいいですよね。

この記事がすこしでもお役にたてばとてもうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よろしければフォローおねがいします