8時間ダイエットで薄毛は治る?アンチエイジングが予防に?

女性でも男性でもダイエットってなかなか難しいですよね。

でも健康的な身体作りを目指すのは間違いではないと思うんです。

また、ダイエットを始める目的って人それぞれ違いますよね。

薄毛のわたしの場合は「薄毛ならせめて痩せたい」から始まりました。

そのうちこう考えるようになります。

「肥満解消→健康な体→毛が生えちゃう?」そんな流れを期待しました。

しかしすぐには結果も出ずたくさん失敗しました。

でもそんな失敗からいろいろ調べ考えるようになりました。

問題はその手法だったのかもしれません。

今回は薄毛対策も含めたダイエットについて考えていきたいと思います。

①ダイエットの注意点

ダイエットと言えば「痩せる」ことを狙いとすると思います。

最終目的がキレイになりたい、肥満解消、健康な身体を作りたいなどでも同じですよね。

今回の薄毛対策のダイエットももちろん同様です。

しかし重要な注意点があります。

痩せることを過度に狙いすぎると身体に必要な栄養素が欠乏することがあります。

過度な食事制限には要注意です。

その結果、目的とは逆になってしまうことが・・

キレイに見えなかったり、不健康になったり、薄毛が進行してしまったり・・・

それでは行った意味がありません。

食事を摂りながら行うなにか良い方法はないのでしょうか?

②8時間ダイエットについて

「身体に必要な栄養素を摂りながら楽チンなダイエットがしたい!」

そんななか見つけたダイエットがありました。

一時有名になった「8時間ダイエット」とか「16時間断食(ファスティング)」と言われるものです。

その名のとおり1日の食事を8時間以内に済ませて残りの16時間は水やヨーグルト等以外口にしないというものです。

食事を採れる8時間は人それぞれのタイミングでOKとのこと。

難しければ断食時間は12~14時間などでも痩せるためだけならよいということでした。

「これなら頑張ればできるかな、簡単そうだし!」

そして朝食を摂らず、なるべく早めに夕食を摂ることにしてスタートしました。

③8時間ダイエットのメリット

8時間ダイエットを選んだもうひとつの理由があります。

それはダイエットの性質です。

いままでのダイエットは食事の内容、例えば白米を摂らないなど「食べるものの種類」に注目していたと思います。

それに対して8時間ダイエットは「どのくらい食べないか」の時間がカギとなります。

そこに以下のメリットが生まれます。

  • 必要な栄養素を採れる
  • 食事選びに極端に気を使わなくて良い

非常に取り組みやすくなったと感じました。これが1つ目のメリットです。

必要な栄養素を採れるのならば先程お話したダイエットの逆効果にはならないだろうと考えました。

 

そして2つ目のメリットです。

16時間食べない断食状態は身体にある変化をもたらすというのです。

それは「オートファジー」と呼ばれる身体の仕組みです。

オートファジーとは体内の古くなったり壊れた細胞を集めて新しく細胞を作る仕組みのこと。

食後10時間あたりから肝臓に蓄えられた糖がなくなり脂肪が分解されエネルギーとして使われ始めます。

その後、オートファジーが働くのは身体が飢餓状態になったときで目安が空腹16時間あたりからなのです。

細胞が新しくなるのなら病気を防ぐことにもなりアンチエイジングにもなるのではないでしょうか?

細胞が若くなるのなら毛髪にもうれしい効果があるのではないかと考えました

④8時間ダイエットの体験談・効果・問題点

大きな期待をして始めた8時間ダイエット。

実はすでに開始から1年ほど経過していて、今は中断しています。

効果が出なかったのです。

しかし今考えると8時間ダイエットが悪いわけではなくわたし自身に問題があったのかもしれません…

 

朝食抜きで始めましたがはじめは身体が慣れずキツく感じました。

しかしだんだん慣れてきてそこに油断が生じました。

「断食時間が長いので大丈夫だろう」と考えだしたのです。

朝食抜きですから昼食時は腹ペコです。

ダイエット前より食事量が増えたと思います。

夕食も同様です。

さらに夕食時にはアルコールや甘いものもつまみます。

そりゃあ駄目に決まってますよね・・

 

断食時間を守れば何でもOKではないということです。

重要なのは8時間以内に食べる食事量を増やさないことです。

1年間行ったダイエットが油断で無駄になりました(T_T)

そしてアルコールや糖質にはくれぐれも注意です。

⑤まとめ

油断で失敗したダイエットですが今思えば効果が少しはあったのかもと思うこともあります。

ダイエット前よりほんの少しだけ体重は落ちていたのです。

ですので注意点を守れば効果がきちんと望めるのではと再考しています。

もう一度チャレンジしようと思っています。

どか食いは禁止ですが食事を極端に減らすのも良くないと思います。

最低限必要な栄養素は摂取したほうが良いです。

気をつけるのは糖質やアルコールなどの嗜好品ですね。

今までよりひとくち、ふたくちを減らす、腹八分にするのも大切と反省しています。

それでも痩せたり、細胞のアンチエイジング効果や薄毛になんらかの好影響があるのならばがんばろうと思います。

8時間ダイエットをもし始められるかたへ注意点があります。

持病をお持ちの方や通院されているかたは危険な場合もありますので医師に相談して下さい。

そして皆に言えることはくれぐれも無理をしないで下さい

16時間断食がどうしても辛い場合は断食時間を短くしたり食事量を戻して下さい。

健康がいちばん大切です。

 

最後にたいせつなことがあります。

かならずすべての人に効くカンペキなダイエット方法はありません。

やせて満足する度合いや感覚も人それぞれ違いますから。

健康的に明らかによぶんなものを落とす。

それぞれにあった無理のない方法が一番です。

類似記事で人気のミロ活の記事等もよく読んでいただいています。

そうは言っても食べたいんだよね…動けないよ食べなきゃ…

それはいたって自然なことです。

そんなかたには・・夢のようなプログラムが。

よくある普通のダイエットじゃないの?

いえ、食べていいんです。食べるだけです。

創業者はあの「鈴木その子さん」の企業。

その子さんの研究をもとに打ち出したダイエットサポートプログラム。

100万部突破の書籍から誕生した献立です。

うまくカロリー計算が出来ればよいことは分かっていてもそれを毎日上手く献立に取り入れていくのは意外と大変ですよね・・

断食や食事を減らすことをしないので身体に優しいものです。

でも追加でジムとか行って運動したくないよ、時間もないし。

運動などの追加の行動は必要ありません。食べるだけです。

内容も3食+間食+夜食セットですからよく考えると経済的かもしれません。

おやつ、炭水化物も含まれていますからガマンする感が非常に少ないですよね。

おやつOKはおどろきです。

他にもいろいろなコースも用意されています。

期間が決まっているからおためししてみようかな・・

おうち時間を利用してのおためしには丁度いいかもしれませんね。

8週間ダイエット献立【SONOKO】

 

このメニューも含んだ髪とダイエットの注意点について調べた記事も読んでいただいています。

無理して痩せる必要はありませんが健康的な体作りは髪や肌にも大切です。

毎日の生活で無理なくできることをすこしづつ取り入れて結果につながるといいですよね。

この記事が少しでもなにかのご参考やヒントとなればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よろしければフォローおねがいします